会社概要
社 名 西山工業株式会社
所在地 〒419-0205 静岡県富士市天間177-2
TEL 0545-71-1340(代)
FAX 0545-71-1332
創 業 昭和35年
代表者 代表取締役社長 小林公一
資本金 9,750万円
従業員 210名
URL http://www.nishi.co.jp
事業内容 冷熱機器、加熱機器及びその応用製品の開発・製造
電気機器その他のプレス板金加工及び金型の設計・製作
電気機器の印刷基板の設計開発・組立加工
取引銀行 商工組合中央金庫、静岡銀行、富士信用金庫、三菱東京UFJ銀行、清水銀行
認 証 ISO9001(JET-0377)、エコアクション21(認証・登録番号 0003497)


沿革
昭和35年5月 バフ研磨工業として有限会社西山工業を創業
昭和40年6月 プレス・板金メッキ組立の一貫生産を開始
昭和47年9月 通商産業大臣より電気用品製造の認可を受ける
昭和47年12月 冷蔵庫・冷温水器の総合生産OEM生産開始
昭和56年1月 自社製品第一号機公害防止用油水混合燃焼装置「エマルジョンスリー」開発販売、基板組立開始
昭和57年1月 インバータエアコン基板製造開始
昭和57年5月 自動生科学分析装置用"冷却ユニット"、"高温液循環装置"を医療機器メーカーへ納入
昭和58年6月 東芝給茶機生産開始
平成1年5月 自動生物化学分析装置用冷却ユニット製造
平成2年4月 自動車部品他総合部品メーカー向け"アキュームレーター"の製造開始
平成2年6月 コカコーラジュースディスペンサー組立開始
平成2年6月 韓国大手電子メーカー向け半導体機器の製造販売輸出開始
平成6年1月 コンビニエンスストア向け"ホットショーケース"の開発・製造
平成6年1月 台湾の某コンビニエンスストアと取引開始
平成9年2月 資本金9,750万円に増資。政府機関の投資育成会社が株主に参加
平成9年9月 Nishiyama Industries (Thailand) Ltd.稼働
平成15年3月 コンビニエンスストア向け"中華まんウォーマー"の開発・製造
平成15年6月 ISO-9001 2000年改訂版 認証取得
平成16年5月 福祉機器メーカー向け配膳車用"冷却ユニットシリーズ"の開発・製造
平成19年4月 代表取締役社長に小林公一就任
平成20年1月 楽器メーカーより楽器用プレス部品を受注・生産
平成20年2月 コンビニエンスストア向け"FFウォーマー"開発・製造
平成21年4月 (財)地球環境戦略研究機関より「エコアクション21」を認証取得
平成22年10月 創業50周年記念
平成22年10月 コンビニエンスストア向け"IH中華まんウォーマー"の開発・製造
平成24年1月 大手飲料メーカー向け"ウォーターサーバー"の開発・製造
平成24年10月 関東経済産業局より新事業活動促進支援補助金(新連携)の認定を受ける 
コーヒーマシンの事業化を目指す
平成25年2月 「第41回国際ホテル・レストランショー」へ出展
平成25年10月 「大阪ファベックス2013」へ出展
平成26年9月 西山工業ブランドとしてウォータークーラー(冷水機)"WMSシリーズ"とエスプレッソマシン"X Shot"の販売を本格的にスタート
平成27年2月 自社開発製品"セミオートコーヒーマシン X-SHOT"を製造
平成27年11月 自社製品"ウォータークーラーWMS-M12T"開発・製造
平成28年10月 医療機器メーカーのサプライヤーオブザイヤーでコストリダクション表彰
平成28年12月 民放テレビ局の番組に出演
平成29年8月 イーグル工業の"アキュームレータタンク塗装工程"スタート
平成29年10月 東芝インフラシステムズ(株)の"マイコンユニット・分電箱"製造
平成30年7月 国立大学の大学教育連携講座にて代表取締役社長の小林公一が講義

西山工業の開発商品の沿革はこちらをご覧ください。